栃木県を中心にTSUTAYA、ブックオフ、ドトールコーヒーショップ、かつや、道とん堀を展開する株式会社ビッグワンホールディングス|CSRへの取り組み

bigone
CSR活動
HOME ≫ CSRへの取り組み

ビッグワンは以下の活動を通じて、社会的責任を果たしています。

ビッグワンは以下の活動を通じて、社会的責任を果たしています。

お客様満足度の向上に向けた取り組みお客様満足度の向上に向けた取り組み

ビッグワンではお客様の声をもとに、店舗サービスおよび、業務改善を推進し、お客様満足の向上に経営トップから社員ひとりひとりに至るまで取組んでいきます。

1
年に2回、お客様満足度調査を実施しています。
2
お客様からいただいたご意見、ご要望をスピーディに社内で共有します。
3
日々の改善活動に加え、全体的な改善プロジェクトに取り組みます。

従業員満足度向上に向けた取り組み従業員満足度向上に向けた取り組み

ビッグワンでは年に1回、従業員満足度調査(ESアンケート)を実施し、従業員の意識と要望を定期的に吸い上げ、働きやすい職場環境の実現と、従業員満足度の継続的な向上に取り組んでいます。

仕事と育児・介護との両立の支援仕事と育児・介護との両立の支援

ビッグワンは、21世紀職業財団主催の「職場風土改革コース」指定事業所に指定されました。これを受けて、ワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭・自分時間との調和)をより一層推進するために、育児短時間勤務労働者の対象拡大、介護休暇の対象拡大を図ります。

女性活躍推進の取り組み女性活躍推進の取り組み

ビッグワンではキャリア形成支援や両立支援の強化に取り組み、男女問わず一人ひとりが能力を発揮し、イキイキと働くことができる職場環境づくりを推進しています。

セクハラ・パワハラ相談窓口の設置セクハラ・パワハラ相談窓口の設置

セクハラ(セクシュアル・ハラスメント)、パワハラ(パワー・ハラスメント)の発生のないよう、セクハラに関する社内規定を掲示し、相談窓口を設置しています。

コンプライアンス活動の推進コンプライアンス活動の推進

社内規定等のルールを定め、コンプライアンス活動を推進するための体制を整備しています。コンプライアンス相談窓口を設置しているほか、従業員への意識付けのための研修をはじめとした様々な活動を実施しており、不祥事や事故の未然防止、企業信頼度の向上を図っています。

職場体験学習の受け入れ職場体験学習の受け入れ

近隣の中学校・高等学校より「職場体験学習」の受け入れを行い、店頭販売業務の一部を体験していただいています。

Fun to Shareへの取り組みFun to Shareへの取り組み

ビッグワングループは、企業市民の一員として、国民的プロジェクト「Fun to Share」に参加し、地球温暖化防止への取り組みを推進しています。省エネルギー推進のため、店内温度を夏季は高めに、冬季は低めに設定させていただいております。

イメージ